アガサ・クリスティー
 
死ぬまでに全作品読破する予定です。逆に老後のために一気読みは避けています。
もうどれ読んだんだかサッパリなのでまず一覧にして見ました。覚えてないのは段階下げてます。
ふっふっふっ「邪悪の家」なんか間違えて二回読んでしまったぜ。読んだという確信を持ったのがラスト手前だったという。。頭の造りがナイスなので何度でも楽しめそうです。。クリスティーで最初に読んだのが「三幕の殺人」。もう10年ぐらいは経っている。もう一度読んでみるのも楽しそう。
2005/12/30 記
 
著作リスト【ハヤカワ・ミステリ文庫チェック用】
(リストはクリスティー文庫より。)
印--○:読了、△:購入済み未読、×:未購入
No.タイトル
◆エルキュール・ポワロ
001スタイルズ荘の怪事件
002×ゴルフ場殺人事件
003アクロイド殺し
004ビッグ4
005青列車の秘密
006邪悪の家
007エッジウェア卿の死
008オリエント急行の殺人
009三幕の殺人
010雲をつかむ死
011ABC殺人事件
012メソポタミヤの殺人
013ひらいたトランプ
014×もの言えぬ証人
015ナイルに死す
016死との約束
017ポアロのクリスマス
018杉の柩
019愛国殺人
020白昼の悪魔
021五匹の子豚
022ホロー荘の殺人
023満潮に乗って
024マギンティ夫人は死んだ
025葬儀を終えて
026ヒッコリー・ロードの殺人
027死者のあやまち
028鳩のなかの猫
029複数の時計
030第三の女
031ハロウィーン・パーティ
032象は忘れない
033カーテン
034ブラック・コーヒー〈小説版〉
◆ミス・マープル
035牧師館の殺人
036書斎の死体
037×動く指
038予告殺人
039魔術の殺人
040ポケットにライ麦を
041パディントン発4時50分
042鏡は横にひび割れて
043カリブ海の秘密
044バートラム・ホテルにて
045復讐の女神
046スリーピング・マーダー
◆トミー&タペンス
047×秘密機関
048×NかMか
049×親指のうずき
050×運命の裏木戸
◆短篇集
051×ポアロ登場
052×おしどり探偵
053×謎のクィン氏
054火曜クラブ
055×死の猟犬
056×リスタデール卿の謎
057×パーカー・パイン登場
058死人の鏡
059黄色いアイリス
060×ヘラクレスの冒険
061×愛の探偵たち
062×教会で死んだ男
063×クリスマス・プディングの冒険
064×マン島の黄金
◆戯曲集
065×ブラック・コーヒー
066×ねずみとり
067×検察側の証人
068×蜘蛛の巣
069×招かれざる客
070×海浜の午後
071×アクナーテン
◆ノン・シリーズ、エッセイなど
072×茶色の服の男
073×チムニーズ館の秘密
074×七つの時計
075×愛の旋律
076シタフォードの秘密
077×未完の肖像
078×なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?
079×殺人は容易だ
080そして誰もいなくなった
081×春にして君を離れ
082ゼロ時間へ
083×死が最後にやってくる
084×忘られぬ死
085×さあ、あなたの暮らしぶりを話して
086×暗い抱擁
087×ねじれた家
088×バグダッドの秘密
089×娘は娘
090×死への旅
091×愛の重さ
092×無実はさいなむ
093蒼ざめた馬
094×ベツレヘムの星
095終りなき夜に生れつく
096×フランクフルトへの乗客
097アガサ・クリスティー自伝 上
098アガサ・クリスティー自伝 下
099アガサ・クリスティー99の謎
100アガサ・クリスティー百科事典

ハヤカワ・ミステリ文庫
早川書房ではクリスティーのほぼ全作を文庫にまとめていた。
自ら新たにクリスティー文庫を創刊するまでは、クリスティーの文庫といえばハヤカワ・ミステリ文庫でした。
表紙の絵がいかにもミステリっぽくて大好き。また訳も個人的に最高。訳者によって個性は出てるけど、それぞれが最高の仕事をしてると思う。
クリスティー文庫創刊にあたり、ハヤカワ・ミステリ版は書店から消えていってます。
私はそれぞれの作品、初見はハヤカワミステリにしようと決めていたので非常に残念。もう古本屋めぐりするしか!
※↓のリストはクリスティー文庫の一覧からコピりました。ハヤカワ・ミステリ文庫で出てない作品もあるかも。徐々に整理することにします。
名探偵ポアロ

スタイルズ荘の怪事件

-

読了。


ゴルフ場殺人事件

-

未購入。


アクロイド殺し

-

読了。


ビッグ4

-

読了。


青列車の秘密

-

未読。


邪悪の家

-

読了。


エッジウェア卿の死

-

未読。


オリエント急行の殺人

-

読了。


三幕の殺人

-

読了。


雲をつかむ死

-

読了。


ABC殺人事件

-

読了。


メソポタミヤの殺人

-

読了。


ひらいたトランプ

-

読了。


もの言えぬ証人

-

未購入。


ナイルに死す

-

読了。


死との約束

-

未読。


ポアロのクリスマス

-

未読。


杉の柩

-

読了。


愛国殺人

-

読了。


白昼の悪魔

-

読了。


五匹の子豚

-

読了。


ホロー荘の殺人

-

読了。


満潮に乗って

-

未購入。


マギンティ夫人は死んだ

-

未読。


葬儀を終えて

-

読了。


ヒッコリー・ロードの殺人

-

読了。


死者のあやまち

-

未読。


鳩のなかの猫

-

読了。


複数の時計

-

読了。


第三の女

-

読了。


ハロウィーン・パーティ

-

読了。


象は忘れない

-

読了。


カーテン

-

読了。


ブラック・コーヒー〔小説版〕

-

読了。


ミス・マープル

牧師館の殺人

-

読了。


書斎の死体

-

読了。


動く指

-

未購入。


予告殺人

-

読了。


魔術の殺人

-

読了。


ポケットにライ麦を

-

読了。


パディントン発4時50分

-

読了。


鏡は横にひび割れて

-

未読。


カリブ海の秘密

-

読了。


バートラム・ホテルにて

-

読了。


復讐の女神

-

読了。


スリーピング・マーダー

-

読了。


トミー&タペンス

秘密機関

-

未購入。


NかMか

-

未読。


親指のうずき

-

未購入。


運命の裏木戸

-

未購入。


短篇集

ポアロ登場

-

未購入。


おしどり探偵

-

未購入。


謎のクィン氏

-

未購入。


火曜クラブ

-

未読。


死の猟犬

-

未購入。


リスタデール卿の謎

-

未購入。


パーカー・パイン登場

-

未購入。


死人の鏡
[訳:小倉多加志]
[1979/06/30 発行]

クリスティー短編集8
・厩舎街(ミューズ)の殺人
・謎の盗難事件
・死人の鏡
・砂にかかれた三角形

シェヴニックス=ゴア准男爵から謀略事件の調査を頼まれたポアロは、准男爵の住むハムバラ荘へ向かった。 が、そこで待っていたのは、依頼人の死。 ドアも窓もかたく閉ざされた書斎で、頭を撃ちぬかれて死んでいたのだ。 どう見ても自殺だったが、動機がわからない。 手紙で知らせてきた謀略とは何か? 事件の手がかりは意外なところにあった。 書斎の壁の割れた鏡こと事件を解く鍵だったのだ!
上記密室殺人を扱った表題作をはじめ、ホームズ以来の名探偵エルキュール・ポアロの事件簿四篇を収める。 いずれも中篇ならではの魅力が横溢する傑作集。
(カバーより)

久々に読んだアガサ・クリスティー。そしてポアロもの。
最初の「厩舎街の殺人」はジャップ警部と一緒にポアロが事件に臨むのですが、 二人のやりとりのノリが良くて、一気に引き込まれました。
久々にアガサ・クリスティーに手を出したけど、、、やっぱ、面白いです。
謎と事件と探偵のためだけに練られた作られた文章で一切無駄なこと書いていないようなのに、 人物には魅力があり、ストーリー展開も面白い。
探偵行動とストーリー展開が一体化してるのがこの時代のミステリの面白いところで、 それが物凄いレベルで展開されてるのがアガサ・クリスティーの魅力の一つだと思う。
最後に、ポアロの犯罪観というか罪や行為に対する厳しさも見れて大満足でした。
引用したいけどネタバレになるかな。。
他の三篇も面白かったです。でもああ・・・、ポアロものの残弾はいくつだろう。。

訳者が男性だったので割合硬質なポアロでした。
ことクリスティーの作品は全般的に女性訳者の方がしっくりくるような気がする。
あ、でもジャップ警部との掛け合いはこれぐらいの方がハマってるかもしれない。

(2007/04/28 読了)
(2007/05/12 記)


黄色いアイリス

-

読了。


ヘラクレスの冒険

-

未購入。


愛の探偵たち

-

未購入。


教会で死んだ男

-

未購入。


クリスマス・プディングの冒険

-

未購入。


マン島の黄金

-

未購入。


戯曲集

ブラック・コーヒー

-

未購入。


ねずみとり

-

未購入。


検察側の証人

-

未購入。


蜘蛛の巣

-

未購入。


招かれざる客

-

未購入。


海浜の午後

-

未購入。


アクナーテン

-

未購入。


ノン・シリーズ、エッセイなど

茶色の服の男

-

未購入。


チムニーズ館の秘密

-

未購入。


七つの時計

-

未購入。


愛の旋律

-

未購入。


シタフォードの秘密

-

読了。


未完の肖像

-

未購入。


なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?

-

未読。


殺人は容易だ

-

未購入。


そして誰もいなくなった

-

読了。


春にして君を離れ

-

未購入。


ゼロ時間へ

-

読了。


死が最後にやってくる

-

未購入。


忘られぬ死

-

読了。


さあ、あなたの暮らしぶりを話して

-

未購入。


暗い抱擁

-

未購入。


ねじれた家

-

未購入。


バグダッドの秘密

-

未購入。


娘は娘

-

未購入。


死への旅

-

未購入。


愛の重さ

-

未購入。


無実はさいなむ

-

未購入。


蒼ざめた馬

-

未購入。


ベツレヘムの星

-

未購入。


終りなき夜に生れつく

-

読了。


フランクフルトへの乗客

-

未購入。


アガサ・クリスティー自伝(上)

-

未読。


アガサ・クリスティー自伝(下)

-

未読。


 
著作リスト【クリスティー文庫チェック用】
印--○:読了、△:購入済み未読、×:未購入
No.タイトル
◆エルキュール・ポワロ
001スタイルズ荘の怪事件
002×ゴルフ場殺人事件
003アクロイド殺し
004×ビッグ4
005×青列車の秘密
006×邪悪の家
007×エッジウェア卿の死
008オリエント急行の殺人
009三幕の殺人
010×雲をつかむ死
011×ABC殺人事件
012×メソポタミヤの殺人
013ひらいたトランプ
014×もの言えぬ証人
015×ナイルに死す
016×死との約束
017×ポアロのクリスマス
018×杉の柩
019×愛国殺人
020×白昼の悪魔
021×五匹の子豚
022×ホロー荘の殺人
023×満潮に乗って
024×マギンティ夫人は死んだ
025×葬儀を終えて
026×ヒッコリー・ロードの殺人
027×死者のあやまち
028×鳩のなかの猫
029×複数の時計
030×第三の女
031×ハロウィーン・パーティ
032×象は忘れない
033×カーテン
034×ブラック・コーヒー〈小説版〉
◆ミス・マープル
035×牧師館の殺人
036×書斎の死体
037×動く指
038×予告殺人
039×魔術の殺人
040×ポケットにライ麦を
041×パディントン発4時50分
042×鏡は横にひび割れて
043×カリブ海の秘密
044×バートラム・ホテルにて
045×復讐の女神
046×スリーピング・マーダー
◆トミー&タペンス
047×秘密機関
048×NかMか
049×親指のうずき
050×運命の裏木戸
◆短篇集
051×ポアロ登場
052×おしどり探偵
053×謎のクィン氏
054×火曜クラブ
055×死の猟犬
056×リスタデール卿の謎
057×パーカー・パイン登場
058×死人の鏡
059×黄色いアイリス
060×ヘラクレスの冒険
061×愛の探偵たち
062×教会で死んだ男
063×クリスマス・プディングの冒険
064×マン島の黄金
◆戯曲集
065×ブラック・コーヒー
066×ねずみとり
067×検察側の証人
068×蜘蛛の巣
069×招かれざる客
070×海浜の午後
071×アクナーテン
◆ノン・シリーズ、エッセイなど
072×茶色の服の男
073×チムニーズ館の秘密
074×七つの時計
075×愛の旋律
076×シタフォードの秘密
077×未完の肖像
078×なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?
079×殺人は容易だ
080×そして誰もいなくなった
081×春にして君を離れ
082×ゼロ時間へ
083×死が最後にやってくる
084×忘られぬ死
085×さあ、あなたの暮らしぶりを話して
086×暗い抱擁
087×ねじれた家
088×バグダッドの秘密
089×娘は娘
090×死への旅
091×愛の重さ
092×無実はさいなむ
093×蒼ざめた馬
094×ベツレヘムの星
095×終りなき夜に生れつく
096×フランクフルトへの乗客
097×アガサ・クリスティー自伝 上
098×アガサ・クリスティー自伝 下
099×アガサ・クリスティー99の謎
100アガサ・クリスティー百科事典

クリスティー文庫
2003年刊行の文庫全集。たぶんクリスティーの全作品が網羅されている。ちょっと背の高い文庫です。
月に10冊刊行というペースにはとてもついていけず。でも今思えばついていけば良かった。。
新訳多数だが、個人的意見を申せば、全巻読み比べたわけではないですが、新訳イマイチです。今風で読みやすいのは確かだが。。

名探偵ポアロ

スタイルズ荘の怪事件

矢沢聖子訳/解説:数藤康雄

-

-


ゴルフ場殺人事件

田村隆一訳/解説:熊倉一雄

-

-


アクロイド殺し

羽田詩津子訳/解説:笠井潔

-

-


ビッグ4

中村妙子訳/解説:若島正

-

-


青列車の秘密

青木久恵訳/解説:北上次郎

-

-


邪悪の家

田村隆一訳/解説:石崎幸二

-

-


エッジウェア卿の死

福島正美訳/解説:高橋洋介

-

-


オリエント急行の殺人

中村能三訳/解説:有栖川有栖

-

-


三幕の殺人

長野きよみ訳/解説:日色ともゑ

-

-


雲をつかむ死

加島祥造訳/解説:

-

-


ABC殺人事件

堀内静子/解説:法月綸太郎

-

-


メソポタミヤの殺人

石田善彦訳/解説:春日直樹

-

-


ひらいたトランプ

加島祥造訳/解説:新保博久

-

-


もの言えぬ証人

加島祥造訳/解説:直井明

-

-


ナイルに死す

加島祥造訳/解説:西上心太

-

-


死との約束

高橋豊訳/解説:東野さやか

-

-


ポアロのクリスマス

村上啓夫訳/解説:霞流一

-

-


杉の柩

恩地三保子訳/解説:山野辺若

-

-


愛国殺人

加島祥造訳/解説:小森建太郎

-

-


白昼の悪魔

鳴海四郎訳/解説:若竹七海

-

-


五匹の子豚

桑原千恵子訳/解説:千街晶之

-

-


ホロー荘の殺人

中村能三訳/解説:はやみねかおる

-

-


満潮に乗って

恩地三保子訳/解説:中川右介

-

-


マギンティ夫人は死んだ

田村隆一訳/解説:仁賀克雄

-

-


葬儀を終えて

加島祥造訳/解説:折原一

-

-


ヒッコリー・ロードの殺人

高橋豊訳/解説:JET

-

-


死者のあやまち

田村隆一訳/解説:横井司

-

-


鳩のなかの猫

橋本福夫訳/解説:浅暮三文

-

-


複数の時計

橋本福夫訳/解説:柿沼瑛子

-

-


第三の女

小尾芙佐訳/解説:石川絢士

-

-


ハロウィーン・パーティ

中村能三訳/解説:長谷部史親

-

-


象は忘れない

中村能三訳/解説:芦辺拓

-

-


カーテン

中村能三訳/解説:山田正紀

-

-


ブラック・コーヒー〔小説版〕

中村妙子訳/解説:貝谷郁子

-

-


ミス・マープル

牧師館の殺人

田村隆一訳/解説:吉野仁

-

-


書斎の死体

山本やよい訳/解説:黒山ひろ美

-

-


動く指

高橋豊訳/解説:

-

-


予告殺人

田村隆一訳/解説:三橋暁

-

-


魔術の殺人

田村隆一訳/解説:加納朋子

-

-


ポケットにライ麦を

宇野利泰訳/解説:大津波悦子

-

-


パディントン発4時50分

松下祥子訳/解説:前島純子

-

-


鏡は横にひび割れて

橋本福夫訳/解説:新津きよみ

-

-


カリブ海の秘密

永井淳訳/解説:穂井田直美

-

-


バートラム・ホテルにて

乾信一郎/解説:佳多山大地

-

-


復讐の女神

乾信一郎訳/解説:南波雅

-

-


スリーピング・マーダー

綾川梓訳/解説:恩田陸

-

-


トミー&タペンス

秘密機関

田村隆一訳/解説:杉江松恋

-

-


NかMか

深町眞理子訳/解説:

-

-


親指のうずき

深町真理子訳/解説:竜弓人

-

-


運命の裏木戸

中村能三訳/解説:大倉崇裕

-

-


短篇集

ポアロ登場

真崎義博訳★/解説:香山二三郎

-

-


おしどり探偵

坂口玲子訳/解説:

-

-


謎のクィン氏

嵯峨静江訳/解説:数藤康雄

-

-


火曜クラブ

中村妙子訳/解説:芳野昌之

-

-


死の猟犬

小倉多加志訳/解説:風間賢二

-

-


リスタデール卿の謎

田村隆一訳/解説:福井健太

-

-


パーカー・パイン登場

乾信一郎訳/解説:小熊文彦

-

-


死人の鏡

小倉多加志訳/解説:野崎六助

-

-


黄色いアイリス

中村妙子訳/解説:

-

-


ヘラクレスの冒険

高橋豊訳/解説:東理夫

-

-


愛の探偵たち

宇佐川晶子訳★/解説:西澤保彦

-

-


教会で死んだ男

宇野輝雄訳/解説:関口苑生

-

-


クリスマス・プディングの冒険

橋本福夫・他訳/解説:川原泉

-

-


マン島の黄金

中村妙子・他訳/解説:藤村いずみ

-

-


戯曲集

ブラック・コーヒー

麻田実訳/解説:松坂健

-

-


ねずみとり

鳴海四郎/解説:石田衣良

-

-


検察側の証人

加藤恭平訳/解説:菅野圀彦

-

-


蜘蛛の巣

加藤恭平訳/解説:小山正

-

-


招かれざる客

深町眞理子訳/解説:小谷真理

-

-


海浜の午後

深町眞理子・麻田実訳訳/解説:柳原慧

-

-


アクナーテン

中村妙子訳/解説:吉村作治

-

-


ノン・シリーズ、エッセイなど

茶色の服の男

中村能三訳/解説:村上貴史

-

-


チムニーズ館の秘密

高橋豊訳/解説:井家上隆幸

-

-


七つの時計

深町眞理子訳/解説:古山裕樹

-

-


愛の旋律

中村妙子訳/解説:服部まゆみ

-

-


シタフォードの秘密

田村隆一訳/解説:飛鳥部勝則

-

-


未完の肖像

中村妙子訳/解説:池上冬樹

-

-


なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?

田村隆一訳/解説:日下三蔵

-

-


殺人は容易だ

高橋豊訳/解説:神命明

-

-


そして誰もいなくなった

清水俊二訳/解説:赤川次郎

-

-


春にして君を離れ

中村妙子訳/解説:

-

-


ゼロ時間へ

三川基好訳/解説:権田萬治

-

-


死が最後にやってくる

加島祥造訳/解説:

-

-


忘られぬ死

中村能三訳/解説:結城信孝

-

-


さあ、あなたの暮らしぶりを話して

深町眞理子訳/解説:深町眞理子

-

-


暗い抱擁

中村妙子訳/解説:宇田川拓也

-

-


ねじれた家

田村隆一訳/解説:末國善己

-

-


バグダッドの秘密

中村妙子訳/解説:北原尚彦

-

-


娘は娘

中村妙子訳/解説:児玉数夫

-

-


死への旅

奥村章子訳★/解説:中辻理夫

-

-


愛の重さ

中村妙子訳/解説:馬場啓一

-

-


無実はさいなむ

小笠原豊樹訳/解説:濱中利信

-

-


蒼ざめた馬

高橋恭美子訳★/解説:間室道子

-

-


ベツレヘムの星

中村能三訳/解説:赤木かん子

-

-


終りなき夜に生れつく

乾信一郎訳/解説:真瀬もと

-

-


フランクフルトへの乗客

永井淳訳/解説:森薫

-

-


アガサ・クリスティー自伝(上)

乾信一郎訳/解説:森英俊

-

-


アガサ・クリスティー自伝(下)

乾信一郎訳/解説:皆川博子

-

-


アガサ・クリスティー99の謎

早川書房編集部編/解説:羽生善治

-

-


アガサ・クリスティー百科事典

数藤康雄編/解説:

-

-